« 開田高原マイア | トップページ | 開田高原マイア »

2005.02.09

木曽福島スキー場

予報である程度分ってはいたが、これほど暖かいとは…。遅めに到着した木曽福島スキー場は気温が7℃。もはや2月の気温ではない。ゲレンデに立ってみるとセンターハウス前は雪がザクザクだった。
kisofuku2-9
中央アルプスの駒ヶ岳(左)から恵那山(右遠景)の稜線。

基本的に晴れでここから見る山並みは素晴らしかった。近くの中央アルプスから恵那山まで伸びる稜線は見事なスカイラインだ。

そういえばここ木曽福島スキー場には何故か土日に来る事が多い。でも今日は平日。家族連れが沢山滑っているイメージがあるため、ガラガラのゲレンデは変な雰囲気だった。最上部を中心にショートターンの滑りこみと尾根に下りてからは片斜が多いのでターン弧と踏み込み量を変えての中回りで滑る。

いつもそれなりに混み合うメインコースも快適だった。最終4時半までたっぷり滑り山麓でカツ丼を食べた。よく行く店とはいえ、トウモロコシや珈琲など頼んでいない物が沢山出てきた(笑)。その後はいつものやまゆりで寛ぐ。こんなに山奥にあり厳冬期の夜9時まで営業している日帰り温泉は珍しい。御獄山から湧き出る茶褐色の源泉は実によく暖まる。マイアの駐車場に着くと霙が降ってきた。夜半に雪に変るだろうか…。

|

« 開田高原マイア | トップページ | 開田高原マイア »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63776/2879073

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽福島スキー場:

« 開田高原マイア | トップページ | 開田高原マイア »