« 木曽福島スキー場 | トップページ | 木曽福島スキー場 »

2005.02.04

開田高原マイア

2月に入った。丁度スキーシーズンの折り返し地点である。一冬で最も雪量が多く、尚且つ雪質も良い時期なのでスノースポーツには最適な時期だ。4日朝にマイアに着いた時は-11℃。睡眠不足で暫くは車から出られずに気を失った…。

mia2-4
昼時にポールを滑ってみた。

フリーで滑る予定なので時間に縛られる事はない。今日は朝の1時間くらいは御獄山の上部と乗鞍くらいは見えていたのだけどすぐにガスってきた。昼前には空一面が黒い雲に覆われて大粒の雪が降りだす。風は結構強かったのだが…結果的にこの雪のお陰でカリカリにならずに済んだ。

ゲレンデはガラガラで車は20台くらいだったかな。今日はロングターンを中心に滑ることにした。前回指摘された左ターンでの肩のローテンションを必ず直したい。1丁目はピステンの上から人口降雪と新雪が被り飛ばすと足を取られそうな雪質。事実この日に関してはやたらと1丁目で転倒する人が多かった。

午後は常連さんとビデオ撮りと写真撮影。本当は晴れた日に撮るといいんだけど天候のことだけは仕方がないね。雪が硬くならなかったのをいい事に4時まで滑る。新雪が被っていたので板は余り走らなかったけどパウダーはやはり楽しいものだ。

|

« 木曽福島スキー場 | トップページ | 木曽福島スキー場 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63776/2811007

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原マイア:

« 木曽福島スキー場 | トップページ | 木曽福島スキー場 »