« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の記事

2005.02.28

開田高原マイア

木曽福島からトンネルを抜けて開田高原に入る頃、外気温度計が-14℃になっていた。ゲレンデに着くと無数の星と月明かりで夜中なのに御獄山が薄く見えた。
mia2-28

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

開田高原マイア

よく見ると車のフロントガラスに雪の結晶がビッシリとこびり付いている。キーをひねると-16℃。開田の寒さも随分慣れたがここまで冷えるとさすがに堪える。
mia2-22db
ブルーダイヤモンド上部のポールバーン

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.21

開田高原マイア

無意識に恵那S.Aに入っていたようだ。車を停めてすぐに意識を失った(笑)。仕事の疲れと睡眠不足だから仕方がない。マイアに着いたのは9時を回っていた。ウエアを着る前にスクールに受付をしたくてアカデミーに直行する。
mia2-21ab
午後の1丁目。

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

開田高原マイア

マイア3日目の今日は-8℃と2月らしい冷え込みだった。しかし、それも朝だけ。御岳スキー場の三笠山付近に雲がかかっている。中央アルプスも見えないくらいだった。

今日は午後から崩れる予報なので朝一にカメラを持ってクワッドに乗る。いつもは(アルペンの時)ノンストックで山頂まで一気に行って一気に降りてくるのだが、テレマークだとそうはいかない(笑)。
mia2-18b
朝はカチカチ。昼には雪も緩み良いバーンになった。

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.17

開田高原マイア

妙に暖かい朝だった。8時過ぎにゲレンデに入り急いで滑走準備をする。8時半過ぎに鈴○コーチとリフトに乗った。プライベートとは言え、本物のインストラクターである…緊張するなぁ(笑)。

mia2-17b
夕刻の御獄山。

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.16

開田高原マイア

木曽福島でも限りなく雨に近い霙だったので嫌な予感はしていた。開田村からマイアに上がってみると…やはり雨だった。
mia2-16b
雨のゲレンデは最悪です。

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.10

開田高原マイア

エンジンを掛けてワイパーを動かすと大量の雪が動いた。やはり雪に変ったか…。正直嬉しかった。近年温暖化で厳冬期の御獄山にも稀に雨が降る事がある。8時半過ぎに着替えてアカデミーに向った。受付を済ますとすぐに○田部コーチが来てくれた。
そう…今日のレッスンは事前に予約してあったのだ。ポールでも基礎でもないレッスンのために…。
mia2-10
2月10日のマイア…午後には晴れ間も見えた。

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.09

木曽福島スキー場

予報である程度分ってはいたが、これほど暖かいとは…。遅めに到着した木曽福島スキー場は気温が7℃。もはや2月の気温ではない。ゲレンデに立ってみるとセンターハウス前は雪がザクザクだった。
kisofuku2-9
中央アルプスの駒ヶ岳(左)から恵那山(右遠景)の稜線。

続きを読む "木曽福島スキー場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

開田高原マイア

2月に入った。丁度スキーシーズンの折り返し地点である。一冬で最も雪量が多く、尚且つ雪質も良い時期なのでスノースポーツには最適な時期だ。4日朝にマイアに着いた時は-11℃。睡眠不足で暫くは車から出られずに気を失った…。

mia2-4
昼時にポールを滑ってみた。

続きを読む "開田高原マイア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »