« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 名古屋のRIDへ… »

2005.01.17

開田高原マイア

早朝にマイアに移動したのだが、やはりここも気温が高めだ。この時期の朝で-4℃とはいかがなものか。でも風だけは相当強くて昼からはカリカリのマイアのバーンになるだろう。夜中に丁寧にピステンを入れたようだ。その上に薄っすらと時々板のロゴが消えるくらいのパウダーが被っている。なんて綺麗な雪質なんだ…。このコンディションなら面白いように板が回せる。

1丁目は風の通り道で強風時はアイスバーンになり易い斜面だが、少しだけ柔らかく、しかし板が走ると言う信じられないバーンだった。天候は雪だが視界が閉ざされるようなものではなく、終始新しい雪がトラックをリセットしてくれるようで久し振りに無我夢中で滑った。吉○コーチも長い板で高速ロングターンを繰り返し滑り込んでいた。
mia1-17

思えば今シーズン、1丁目をロングターンで降りたのは初めてかもしれない。時々リフト山頂からセンターハウスまで3200mノンストップをやったが実に爽快である。ショートターンは腰の向きを意識して丸く丸く仕上げるように滑った。もちろんロングターンは板のトップの前後差。
良いイメージで帰りたかったのであえて2丁目には行かなかったよ(笑)。スキーは感覚のスポーツなので良いイメージで終える事が大切だと思う。帰りはもちろんやまゆり。ここにもお気に入りの信州限定蕎麦が売っているので3つ買った。家で食べる分だ(笑)。

てつさんが怪我をしたらしい。信じたくもないが暫くゲレンデには来れないとか…。ようやく雪も増えてハイシーズンに入ったばかりだと言うのに…。本人は相当ストレスが溜まっているだろう。と同時に僕らもいつ怪我をしてもおかしくないのだと言うことを認識すべきかもしれない。1日も早い復帰を願っています…。

|

« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 名古屋のRIDへ… »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63776/2624262

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原マイア:

« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 名古屋のRIDへ… »