« 開田高原マイア | トップページ | 開田高原マイア »

2004.12.14

開田高原マイア

早朝に目が覚めると予報通り極端に寒い。セルを回すと-8℃。しかし、これでいいのだ。これがマイアの気温である。
空が白くなり始める頃、溜まらなくなって昨日の九蔵峠まで行ってみる事にする。
信州サンセットポイント百選に選ばれたこの撮影ポイントはあの大きな御岳を裾野から撮影する事のできる数少ないポイントだ。
撮影を終えてゲレンデに帰ると早速滑走準備。朝一は写真を撮りたくてストック無しでリフトに乗った。昨日は姿を見せなかった乗鞍岳が綺麗。穂高の吊尾根や常念もよく見える。
そしてカメラザックを気にしながらベースまで降りたのだが、はっきり言って撮影なんてどうでもよくなった。丁寧に整備されたバーンは感動のピステンだ。ストックとカメラを取り替えたらすぐにまたクワッドに乗る。
mia12-14
コンディション最高(クリックで拡大)。

もう理屈抜きで楽しい♪エッジもよく食い付く。これぞマイアと言わんばかりの雪面だった。
アカデミーのスタッフも沢山出てきた。そりゃそうだ…このコンディション見たら誰でも滑りたくなるハズ。
休憩なしで11時までひたすら滑った。そして小腹が空いたのでティーホルンに入る。
回転レストランから乗鞍方面のパノラマを見ながら食べる新メニューのティーホルンサンド…なかなかイケる。
この後もひたすら滑ったよ。何かを得そうな時っていうのは自分で分るものだ。ことシーズン初期の体作りではこの滑り込みが大事だと思う。

暖かいスタッフ…丁寧に圧雪されたバーン…そしてこのパノラマ。
マイアにして良かった…そして僕はやっぱりこのゲレンデが大好きなんだと痛感した!
05シーズンは始まったばかり。充実の初マイア2日間でした(^^v

|

« 開田高原マイア | トップページ | 開田高原マイア »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63776/2274546

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原マイア:

« 開田高原マイア | トップページ | 開田高原マイア »